2021年(令和3年)6月1日から義務化されるHACCP(ハサップ)の
準備はもうお済みでしょうか?

 
去る3月18日、株式会社オオキの取引先のA社では、HACCPの検証作業が実施されました。当日は、当社の『HACCP伝道師』がオブザーバーとして現場に立ち合って、問題点や課題など細かいアドバイスを行ないました。
A社は、HACCPを導入するにあたって、いまから3年ほど前から準備を開始しました。最初は従業員の衛生意識から始めて、徐々にHACCPに関する意識を高めていったそうです。「まさに『千里の道も一歩から』の言葉通り、これで準備万端です」と、A社はほっとした様子でした。
厚生労働省のホームページには、業界団体が作成した手引書が掲載されています。ひな形を参考にして、まずは始めてみましょう。
なお、HACCPに関するお問い合わせは、弊社のHACCP伝道師がご相談に応じます。
 
【資料】厚生労働省のホームページ(mhlw.go.jp)を開いて、「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理のための手引書」で検索すると、「食品等事業者団体が作成した業種別手引書」のページが閲覧できます。